感染予防のために

当院では患者様及びスタッフの感染を予防するために各種の機器や薬剤を用いて衛生管理に努めております。

 

.jpg
【各種薬剤
手指の消毒やオートクレーブでは滅菌できない素材などの消毒に用います。
.jpg
【超音波洗浄器】
手洗いでは落としきれない治療器具の内部・細部まで超音波で確実にきれいにします。滅菌・消毒処理前の重要な作業の1つです。

 

 

.jpg
【オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)】
130℃以上の高温蒸気で庫内の圧力を上げることにより器具に付着した細菌や微生物の蛋白質を変性させ死滅させます。
.jpg
オートクレーブで滅菌された器具は滅菌バックで保管してあるので患者様の治療に使用するまで密封された状態を保ちます。

 

 

.png
【ハイストロン】
太陽光の100倍の強力な紫外線を使ってハンドピースなどを患者様ごとに1本、1本殺菌します。ハイストロンの中に1分間器具を入れることで、器具に付着しているB型肝炎ウイルスは不活化(感染能力のない状態)されます。
.png
殺菌したハンドピースは写真のように患者様の治療に使用するまで誰も触れることはありません。

 

 

.png
アロマを焚くことにより患者様にリラックスしていただくと共に医院独特の匂いを軽減しています。
.png
院内では空気清浄機と加湿を使用することにより空気中の感染予防にも努めております。

 

 

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
03-5933-2333